• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 52
  • 更新日時 : 2014/11/11 12:00
  • 印刷

特別効果について、倍率の合算値が少ない。

回答

特別効果(以下「特効」)2倍選手を1枚所持している場合、所持していない状態(×1倍の状態)と比較して、倍数は「+1」されていることになります。
同じように、特効2倍の増加値は「1」、特効1.5倍の増加値は「0.5」となるため、特効未所持状態の値「1」に、それぞれの増加値を足していきます。
また、覚醒や最終進化されている場合にも、所持していない状態(×1倍の状態)と比較して、倍数は「+0.5倍」「+1倍」「+1.5倍」「+2倍」されることになります。

(例)
特効「2倍」の選手と特効「3倍」の選手を所持している場合
特効「2倍」の倍数は「+1」、特効「3倍」の倍数は「+2」となり、合計の倍数は「+3」となり、これを所持していない「1倍」の状態に加え「1+3」で、合計値「4倍」となる

お問合せ